フィリピン留学情報

【体験談】オーストラリア留学の効果【フィリピン留学と比較】

あなたは英語留学先として本場であるアメリカやオーストラリア留学にしようか、費用が安いフィリピン留学にしようか迷っていませんか?

実際に筆者も英語留学を決断した時にはどこの国に留学しようかすごく迷っていました。

留学先で悩んでいる方に向けて、僕の留学経験(フィリピンとオーストラリア)からオーストラリア留学の効果、フィリピンと比較してどうなのかを紹介します!

参考までに筆者のオーストラリア、フィリピン留学歴は以下の通りです。

・オーストラリア留学(1ヶ月)

・オーストラリアにワーホリ(約1年)

2ヶ月の予定だったが効果を感じられなかったために1ヶ月キャンセル

・フィリピン語学留学(約9ヶ月)

・学校スタッフとしてフィリピン語学学校で勤務(約6ヶ月)

オーストラリア留学の効果

オーストラリア留学の効果はズバリ「性格によって大きく左右」されます。
僕の場合は、ほとんど効果がありませんでした。

フィリピン留学と比較してオーストラリア留学の効果は人によって差がとても大きいです。

というのもオーストラリア留学には色々な国(トルコ、ブラジル、コロンビア、タイ、韓国、中国、台湾、日本)から外国人が集まって一緒に勉強します。ほとんどの語学学校では15〜20人で1クラスとなっているために、あまり主張性の無い日本人にとっては勉強しづらい環境です。

 

僕のクラスでもアジア系(日本、韓国、台湾)の人で授業中に自分の意見を主張できる人はあまりいませんでした。

こういったこともあって、オーストラリア留学の効果は主張性のある方にとっては非常に良い環境ですが、主張することが苦手な方にとっては無言で終わってしまう授業となってしまいます。

オーストラリア留学とフィリピン留学の違い

先生の英語能力

オーストラリア留学の先生…英語を第一言語として使用するネイティブスピーカー

フィリピン留学の先生…英語を第二言語として使用するフィリピン人

一番大きな違いは何と言っても、先生の国籍や言語です。

オーストラリア留学は先生がオーストラリア人であったり、アメリカ人、イギリス人の場合は多いのですが、フィリピン留学の先生は第二言語として英語を学んだフィリピン人がほとんどです。

やっぱりネイティブか非ネイティブでは使用する英単語や英語表現、発音などが違ってきますネイティブから学ぶ英語に100%間違いはないでしょう。

もちろんオーストラリア留学でもフィリピン人先生に遭遇したり、フィリピン留学でもオーストラリア人やアメリカ人のネイティブスピーカーが在籍している語学学校もあります。

ですがほとんどの場合は「オーストラリア留学=ネイティブ先生、フィリピン留学=フィリピン人先生」と考えてください。

【アメリカ人公認のフィリピン英語】本当に訛りや発音は大丈夫?

費用

授業料、食費、宿泊費、どれを取ってもオーストラリアとフィリピンを比較すると数倍違います。

 

オーストラリアの物価は日本よりも高く、フィリピンの物価は日本よりも安いです。どちらを選択するかによって費用は倍以上大きく変わります。

オーストラリア留学1ヶ月分の費用でフィリピン留学2ヶ月間行けるかも!?

お金に関しても留学先を決める中で重要視する部分となるので、留学先で迷った際には自分のお財布と相談しましょう!

【費用が10倍違う?!】英会話教室 VS フィリピン留学の値段比較

【マンゴー30円?映画鑑賞300円?】フィリピンの物価に驚き

授業時間

オーストラリア留学の基本…4〜5時間(午前か午後選択可能)

フィリピン留学の基本…8〜9時間

オーストラリア留学の授業は午前か午後を選択できて半日で終わったしまうのに対して、フィリピン留学の授業は朝8時から始まって16〜17時までみっちり行います。

オーストラリア留学とフィリピン留学ともに語学学校によっては1時間の無料授業があったり、フィリピン留学では夕飯後に英語テストや強制自習などがある語学学校もあります。

フィリピン留学は合宿のようにひたすら英語勉強をするのに対して、オーストラリア留学はあまり勉強しません。

国籍の数

オーストラリア留学に訪れる外国人…フランス、スペイン、イタリア、トルコ、ブラジル、コロンビア、タイ、韓国、中国、台湾、日本

フィリピン留学に訪れる外国人…ブラジル、ベトナム、タイ、韓国、中国、台湾、日本

1ヶ月のオーストラリア留学生活でしたが、クラスには上記に書いてある外国人がいました。対してフィリピン留学では韓国、中国、日本人が90%を占めていると言っても過言ではありません。

フィリピン留学は基本的にアジア圏の生徒しかいませんが、オーストラリア留学には世界中から生徒が集まります。

1クラスの人数

オーストラリア留学…1クラス10〜20人

フィリピン留学…1クラス最大5人

季節や学校によって多少前後しますが、オーストラリア留学のグループクラスは基本的に1クラス10人以上いますが、フィリピン留学のグループクラスは最大で5人です。

これらの人数からも想像できる通り、オーストラリア留学では先生に質問できるチャンスはあまりないために、主張性のある生徒に先生を独占されてしまいます。

特定の生徒と先生が1時間の授業中にひたすら話しているなんてことも。他の生徒はその間はズーッと彼らの会話を聞き流しているだけです。

クラスのレベル分け

オーストラリア留学…ものすごく細かく分ける(初心者1〜4、中級者1〜4、上級者1〜4)

フィリピン留学…ざっくり分ける(初心者、中級者、上級者)

オーストラリア留学では12個以上のレベルに分けられますが、フィリピン留学では初、中、上級者と3項目で分けられます。

そしてオーストラリア留学の特徴としては毎週や毎月のテストと授業態度でクラスのレベルを上げていくことがで可能ですが、フィリピン留学ではなかなかクラスのレベルを上げることができません。

レベルが12段階あるとほとんど同じレベルの人がクラスメイトとなって授業の進行具合も早いのですが、フィリピン留学のように3段階しかないとクラスメイトにも大きな差ができてしまってクラスの進行度はかなり遅れます。

あまりにも英語能力の低い人がクラスにいるとその人ばかりに集中してしまうような授業になってしまいます。

レベルが12個あった方が勉強のやり甲斐も感じられて上達します!

まとめ

オーストラリア留学の効果は?

性格によって大きく左右されます。

・主張性のある方は大きく成長!

・主張性のない方は無意味!(筆者はコレでした)

オーストラリア留学とフィリピン留学の違いは?

・先生の英語能力

・留学・生活費用

・授業時間

・国籍の数

・1クラスの人数

・クラスのレベル分け数

 

どちらも経験した僕のオススメとしては以下の通り

英語初心者のうちはオーストラリア留学のように大人数のクラスで勉強するより、マンツーマン授業を安く多く受けることのできるフィリピン留学がオススメです。

 

ある程度英語の文章や会話のできる方は、オーストラリアやその他英語がネイティブのところへ留学してしまっても大丈夫です!

 

なぜフィリピン人の英語能力は高いの?【元学校スタッフが語る】フィリピンも日本と同様に母国語があるのに「なぜフィリピン人は英語能力が高くて、日本人は英語能力が低い」のでしょうか? フィリピンに...
【フィリピンって危険?】絶対に気をつけること11個あなたはフィリピンを危険な国だと思っていませんか?おそらくフィリピン=危険、東南アジア=危険と認識している日本人がほとんどです。 ...