フィリピン留学情報

フィリピン人が喜ぶ日本のお土産ランキング【アレが1位?】

「フィリピン人友達に喜ばれる日本のお土産って何だろう?」

「フィリピンの留学先にはどんな日本のお土産を持って行こう?」

今回は、何度も日本とフィリピン間を渡航している筆者が実際に持って行って喜ばれた日本のお土産を紹介します!

フィリピン人が喜ぶ日本のお土産ランキング

10位【饅頭】

 

フィリピン人が好きな物といえば「甘いもの」、日本のお菓子といえば「饅頭」です。

「饅頭」には色々な種類がありますが、基本的にフィリピン人はどんな種類でも喜んでくれます。

ただし注意しなければならないのは、抹茶が苦手なフィリピン人も多いということです。「饅頭」の中には抹茶の餡が入っているものもあるので、無難に抹茶味以外の餡子が入っている物を選ぶ方が良いかもしれません。

何でフィリピン人は抹茶が苦手なの?
フィリピンのお茶は基本的に砂糖が入っている甘いお茶なので、日本のように苦いお茶には衝撃を受けます。
逆に日本人がフィリピンのお茶を飲むと衝撃を受けます!緑茶がものすごく甘いんです!

9位【うちわ、扇子】

 

一年中猛暑が続く国であるフィリピンでは、暑さ対策グッズの所持が欠かせません。そこで役に立つものといえば日本の歴史や技術が詰まった「うちわ、扇子」です。

特に扇子はコンパクトなために持ち運びに便利で、色々なデザインや形があるためにカラフルなアート好きなフィリピン人にとても喜ばれるお土産です。

豆知識

・「うちわ」と「扇子」はどちらが涼しい?
「うちわ」です。「うちわ」の方が持ち手が長いために軽く手首を返すだけで、強くて涼しい風を生み出すことができます。

・「うちわ」は日本生まれではない?
「扇子」は日本生まれですが、「うちわ」は中国生まれです。飛鳥時代に日本に伝わったそうです。

・「扇子」って高くない?
高いものでは十数万円ほどの値段で売られている「扇子」ですが、最近ではダイソーなどの100円ショップに行けば110円(税込)で購入することが可能です。

8位【スルメ】

甘いものと同じくらいフィリピン人が好むものといえば「塩っぱいもの」です。フィリピンに訪れたことのある方であれば必ず知ることになりますが、フィリピン料理はかなり塩っぱいです。

そんなフィリピン人にオススメな日本のお菓子は「スルメ」です。噛めば噛むほど味の出る「スルメ」は塩っぱいお菓子で、一度食べれば病み付きになってしまいます。

僕は上の画像にある昔ながらの「するめジャーキー」をお土産として持って行きましたが、三人で50枚をわずか1日で完食していました。かなり喜んで食べていました。

7位【チョコレート】

甘いお菓子代表といえば「チョコレート」です。実はフィリピンで「日本のチョコレート」は絶大な人気があるんです。

フィリピンでも色々な種類の「チョコレート」を購入できますが、基本的にワンパターンな味のためにフィリピン人は食べ飽きているそうで、日本のお菓子メーカーが長年研究し、研究コストのかかった「日本産チョコレート」に目が無いそうです。

フィリピンのチョコは安く購入できるのにも関わらず、少し高い日本のチョコを購入するフィリピン人も多く見かけます。

フィリピンで人気の日本産チョコお菓子

・DARS(ダース)
・ポッキー
・キノコの山、タケノコの里

購入NG品

・キットカット

キットカットはフィリピンのスーパーやコンビニでも購入することができるので極力避けた方が良いです。

6位【サプリメント】

フィリピンの食文化や衛生状態からして不健康な生活を送っているフィリピン人にとって、健康効果のある「サプリメント」をお土産で貰えれば、そんな嬉しいことはありません。

フィリピン滞在時には初対面のフィリピン人にいきなり「サプリメント」を見せつけられて、”日本語読めないからどんな効果があるのか教えて”なんて声を掛けられたこともあります。

最近ではフィリピンでも「日本産サプリメント」を購入できるお店も増えていますが、お土産で貰えればフィリピン人はかなり喜びます。

5位【ご飯のお供シリーズ】

 

フィリピンは世界で唯一マクドナルドにごはん(白米)を置いている国であり、白米なしで生きることができないくらい白米ラバーです。

そんなフィリピン人はおかずやスープなどを白米にかけて食べる傾向にあるために、「ふりかけ」や「食べるラー油」などは喜ばれます。

味の濃いスープなんかも喜ばれるかもしれません。

不評だった「ふりかけ」

・ゆかり
・梅干しふりかけ

ゆかりや梅干しなどの酸っぱい物は苦手なのかも?

4位【小型扇風機】

日本の夏でも沢山の方が使用する「小型扇風機、携帯扇風機」は一年中暑い国であるフィリピンではとても喜ばれます。

特にフィリピンでは購入することのできない日本のキャラクター(ハローキティ、ディズニー、その他アニメキャラ)の「小型扇風機」は家宝かのように大切にされ、喜ばれます。

2019年には日本で大流行した「ネックファン」をお土産としてフィリピンへ持っていけば、フィリピンでも大流行するかもしれません!

3位【美容グッズ(女性&ゲイ限定)】

 

フィリピンの女性やゲイの方は、一年中紫外線が強いなどといった事もあり肌のケアや身体のケアを念入りにします(もしかしたら日本人や韓国人以上に気を使っているかも)。

化粧をする女性はあまりいませんが、日焼け止め、肌荒れ防止クリームなどは頻繁に使用するために、美容グッズやちょっとした小顔や美顔になるためのグッズや身体のケアをできるようなグッズはとても喜ばれます。

特に日本の物は”クォリティーの高い”、”研究されていて効果がありそう”というイメージが強いために、一生の宝物かのように友達や家族に自慢したり大切に使用します。

2位【カップラーメン】

 

フィリピンのスーパーやコンビニでも日清食品のカップヌードル(本物かは不明)を購入することができますが、なぜか日本から持ってきたカップヌードルはものすごく喜ばれます(特にシーフード)。

確かに中に入っている具材の種類、味、量が違いますが、スープや麺の違いはほとんどないと思います(週3〜5でフィリピン産カップヌードルを食べていた筆者の感想)。

こればかりは何故フィリピン人が喜ぶのか理解できません。

1位【味付け海苔】

 

「味付け海苔」は筆者が日本から持っていったお土産の中では圧倒的、断トツで喜ばれた日本のお土産です。特大サイズの味付け海苔を2つ持っていったのですが、3人のフィリピン人が2〜3日で平らげてしまい、衝撃を受けたのを覚えています。

フィリピン人は「味付け海苔」をごはんに巻いて食べる訳ではなく、バリバリとおやつ、お菓子感覚で「味付け海苔」を食べます。食べ始めたら最後、病み付きになって無くなるまで止まりません。

まとめ

フィリピン人が喜ぶ日本のお土産ランキング

10位 饅頭(抹茶味は注意)
9位 うちわ、扇子
8位 スルメ
7位 チョコレート
6位 サプリメント
5位 ご飯のお供シリーズ(ふりかけ、食べるラー油)
4位 小型扇風機(ネックファンは大流行するかも!?)
3位 美容グッズ(小顔ローラー、ホットアイマスク)
2位 カップラーメン(カップヌードル シーフード味)
1位 味付け海苔

どんなお土産をあげても文句は言わずに喜びますが、何を持っていくべきか迷ったら1〜5位の日本産お土産を持っていけば間違いありません。特に「味付け海苔」はお土産としては意外に感じるかもしれませんが絶大な人気があります。

食べた事のないフィリピン人もいるかもしれませんが、一度食べれば病み付きになる事間違いなしです!迷ったら「味付け海苔」を持っていきましょう!

【フィリピンのチップ事情】どんな時に渡す?相場はいくら?日本人にはあまり馴染みのないチップの文化ですが、海外では当たり前のようにあります。そしてフィリピンにもチップ制度があります。 日本...
フィリピンの定番から伝説の果物まで【全種類のフルーツがココに】フルーツ大国と呼ばれて有名な南国の国フィリピンでは、日本では決して食べることや見かけることのできないフルーツがたくさんあります。 ...