日常英会話

【映画やドラマで英語勉強】初心者にオススメ勉強法と動画サイト

英語勉強って正直つまらないし、できれば楽しみながら勉強したいですよね?

英語勉強している方であれば100%、自分の好きな映画やドラマを使って英語を勉強できたらいいなと思います。

英語勉強歴3年目に突入する僕も映画が好きなので実際に英語映画勉強法に取り組んでいました。今回はそんな映画英語勉強法って本当に効果があるのか否か、メリット、勉強の手順、オススメ動画サイトについて紹介していきます。

参考までに僕の英語勉強歴は以下の通り

・TOEICスコアは845点(2019年4月受験)

・フィリピン留学(8ヶ月)

・洋画1日1本鑑賞チャレンジ(3ヶ月間)

・オーストラリアにワーホリ(1年)

・フィリピン語学学校スタッフ(6ヶ月)

・フィリピン人講師とのオンライン英会話(2年間)

映画で英語勉強ってどうなの?

(長期間続けば…)効果は絶大

映画やドラマから英語を勉強するためには、日本語映画のように1度鑑賞して終了というわけにはいきません。

初心者のうちに洋画を日本語字幕なしで英語のまま鑑賞しても何を話しているのか100%理解できません(映像から簡単に理解できる映画やドラマもあるために、理解できた気になってしまうことがある)。

後で映画英語勉強のやり方について説明しますが、効果を出すためには何度も何度も繰り返し同じ映画やドラマを鑑賞する必要があります。

この時点で「何回も同じやつを観たくないな〜」と思った方はやらない方がいいです。時間を無駄にするだけです。

何回も同じ映画を観ることはよくある、根性があって英語映画とドラマを愛している人であれば絶大な効果を得ることができます。

映画、ドラマで英語勉強するメリット

英語映画勉強では英語を話すための全ての能力(リスニング能力、スピーキング能力、リーディング能力、ボキャブラリ能力)を身に付けることができます。しかもその他の英語勉強方法よりも的確に。確実に。

リスニング能力…映画とドラマの英語を完璧に聞き取れるようになれば怖いもの無し。アメリカやイギリスに言っても100%ネイティブの人が何を話しているのか聞き取ることができるようになります

スピーキング能力…自分の好きな俳優や女優さんがいるのであればその人と同じようなアクセントを手に入れることができる上に日本人は日本語発音の英語になりがちですが綺麗な英語発音を話せるようになります

リーディング能力…字幕を読みながら勉強することは必須なために素早い読み取り能力、読解能力を身に付けることができます

ボキャブラリ能力…映画に出てくる英単語を勉強すれば、日常会話に出てくる英単語で困ることはないでしょう

こんな素晴らしい英語勉強方法は他にはありません。

映画で英語勉強ってどうやってやるの?

ステップ①内容の理解

最初は日本語字幕か吹き替えを利用して日本語で視聴しましょう。(字幕がオススメ)

英語で全て鑑賞する前に、まずは内容を理解した方が効果が倍増します。

日本語字幕を使用して映画やドラマに着いていける余裕があれば少し頭の片隅で英語を聞き流すのもアリです。

※自分のお気に入り映画やドラマで何度も視聴している場合はステップ①は必要なし

ステップ②字幕なしで視聴

英語及び日本語字幕なしで英語を使用して視聴しましょう。

30分程度で構わないので、自分がどれくらい英語を理解できるのか確認しましょう。

ここで全く理解できないからといって自信とやる気を失う必要はありません。英語の映画やドラマはネイティブの人向けに作られているので僕たちが理解できないのは当然のことです。

ステップ③英語字幕で知らない単語の抜き出し

字幕を見て自分の知らない単語があれば、紙にメモをして英語辞典で調べましょう。

1日で全て終わらせる必要はないので時間に空きがある時、やる気のある時にやりましょう。一気にやろうと思うと返って飽きてしまったりする可能性があります。

全て一気に確認する必要はないので5分刻み、10分刻みに分けてやってみると体力をあまり消費せず、楽しみながらやることができるかもしれません。

⬇︎僕がアイアンマンで英語勉強していた単語集⬇︎

聞いたことがあるかもしれませんが自分の知らない単語を聞き取ることは絶対にできません。

仮にあなたが「boy(ボーイ)」という英単語しか知らなかったとして、誰かが「buy(バイ)」とあなたに言ったとした場合、あなたは絶対に「boy」と理解します。なぜなら”buy”という単語を知らないので人間の脳は勝手に自分の知っている単語を呼び起こしてしまいます。

知らない単語は聞き取れないということを頭に入れておきましょう。

ステップ④英語字幕を付けて視聴

1シーン毎に自分が聞き取った英語と英語字幕が本当に合っているのか確認しましょう。

自分の聞き取った英語と字幕の英語が違う場合は、正しい英語が聞き取れるまで繰り返し確認してください。自分の苦手な単語や繋がりを見つけることができます。

When I(ウェンアイ)→(ウェナイ)

But I(バットアイ)→(バダイ)

こういった英語の繋がりを映画やドラマから勉強することができます。その他の勉強方法からはこういった英語を勉強することはなかなかできません。

ステップ⑤真似してみる

俳優さんや女優さんに成り切りましょう!

俳優や女優さんが英語を話した後に自分も成りきったつもりで英語を真似して話しましょう。

最初は恥ずかしい上に早くて着いて行けないかもしれませんが、繰り返しているうちに慣れてきます。

自分の好きな有名人(女優、俳優、アニメ)やアクセント(アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダ)があるのであればそういった人や作品を選んで真似してみるとやる気が出ます。

自分のなりたい人やアクセントを選ぶのが継続のコツですね。

僕の場合は、アイアンマン役の”ロバートダウニー”や”エマワトソン”に成りきってました。(笑)

ステップ⑥ひたすら続ける

ひたすら続けるのが最も重要です。

ステップ①〜⑤はあくまで僕のオススメの方法に過ぎないので自分に合ったやり方を探して、長期間根気よく続けてください。

1ヶ月後、3ヶ月後、1年後の自分を想像して日々練習に取り組みましょう。1年後には自分の好きな俳優さんや女優さんと同じ英語を話せるようになっているかもしれませんね!

英語映画勉強にオススメなサイトは?

YouTube

無料で観れて、圧倒的知名度、動画数なのはやはりYouTubeです。

YouTubeでは英語字幕、日本語字幕を付けることができて、無料なのでお金を掛けずに英語の映画やドラマで勉強したい方にはオススメです。

僕も最初はずーっとYouTubeでやっていました。

デメリットは著作権の問題上、ノーカット映画やドラマがないことです。僕の大好きなハリーポッターやアイアンマンはもちろんありません。

YouTubeでオススメ

・TED Talks

ユーチューブで英語を勉強する際には定番のチャンネルです。TEDが主催する様々なイベント講演をネットで流しているものです。

・海外youtube

「Funny or Die」…大統領や超有名人に失礼な質問を浴びせる面白いチャンネル

「Tomska」…3分程度の短編動画なのでちょっとした時間に英語勉強できるチャンネル

「Got talent Global」…世界のパフォーマーが集まり、賞金を狙うオーディション番組(稀に日本人も出ている)

U-NEXT

最近ではNetflixやHuluなどたくさんのVOD(ビデオオンデマンド)がありますが、<U-NEXT>が圧倒的な英語の動画やドラマの数で、英語勉強にはオススメできます。

他のサービスと違った特徴

・再生速度を変えることができる

・費用が安い上に動画数が圧倒的に多い

・無料お試し期間が31日間ある

特に再生速度を変えることができるのは、英語映画で勉強するには大きなメリットとなります。再生速度は「x0.6」「x1.0」「x1.4」「x1.8」から選ぶことができて、以前の記事でTOEIC高得点を取るコツとして紹介した「速読勉強法」を使用することもできます。

そしてコスパが良いのも特徴です。

月額1990円で13万本以上の動画をみることができます。

ちなみに僕はNetflixとU-NEXTを契約していましたが、Netflixにある映画やドラマはU-NEXTにほとんどあり、再生速度調節ができることでU-NEXT一本に切り替えました。

31日間の無料お試しもできるので試してみる価値はありありです!!



【TOEIC600点を最短取得】3ヶ月で達成する方法って?時間はあまりないけど就活や転職でどうしてもTOEICの点数が欲しい人 そんなあなた必見! TOEICの600点を3ヶ月で取得...
英単語の覚え方はコレ一択!英語嫌いな私が6000個覚えた方法英単語の勉強ってつまらないし、辛いですよね? 1ヶ月で1000単語、3ヶ月で3000単語を簡単に、苦労せずに覚える方法があるとした...