フィリピン留学情報

【フィリピン留学・エージェントなし】メリットとデメリットは?

「留学エージェントの利用有無」フィリピン留学を検討している方であれば一度は考えるのではないでしょうか?

フィリピン留学にはエージェントを通して行くものだと思っているために必要か否かなんて何も考えずにエージェント利用する方も沢山いる一方で、仲介料がかかるから嫌だな〜、費用は少し高くなるけどエージェントなしだと不安だな〜と感じる方もたくさんいます。

僕が初めてフィリピン留学した時には、エージェントは絶対に利用しなければいけないものだと思っていました。

ですが、語学学校で6ヶ月勤務時していた時にはエージェントなしで留学する方やエージェントのサービス内容、必要性を間近で経験しました。

今回は僕の経験を通して「留学エージェントの必要性、利用しない場合のメリットやデメリット」を紹介します!

参考までに筆者のフィリピン留学経験は以下の通りです。

英語勉強のためにフィリピン留学(8ヶ月)

フィリピン学校勤務(6ヶ月)

エージェントって何?

まずはエージェントの仕組みを理解しておきましょう!

和製英語として頻繁に使われる「agent(エージェント)」は、日本語で「代理店、仲介業者」という意味を表します。

日本語から想像が付く通り、何か契約時に仲介してくれる人や会社のことを指します。

・アパート探しには不動産会社

・観光ツアー探しには旅行会社

・仕事探しには求人、転職エージェント

世の中には色々な種類の仲介業者がある中で、フィリピン留学の場合は留学エージェントを利用することによって自分の目的に合った学校を紹介してくれたり、手続きを済ませてくれたり、エージェントによっては安い航空券を予約してくれたり、海外保険加入手続きを行なってくれたりします。

エージェントはなしでも大丈夫なの?

結論から言ってしまうと、なしでも大丈夫です。

僕の経験上、95%の留学生はエージェントを通して留学されますが、5%の留学生はエージェントなしで留学されます。

この5%の方は以下のようなことを考えて「エージェントなし」を選択します。

・エージェントを通すと仲介料が発生して費用が高くなる

・自分の行きたい学校を扱っていない可能性がある

 

正直に答えると、一つは正解ですが一つは間違いです。
答えについてはメリットとデメリットで説明して行きます!

エージェントを通した場合のメリット

仲介料はかからない

多くの留学生がエージェントを通すと仲介料が発生して費用が少し高くなると思い込んでいますが、仲介料は一切発生しません

 

じゃあ「留学エージェントのビジネスはどうやって儲けているの?

留学エージェントは学校に留学生を仲介することによって「各語学学校から授業料の○○%」を仲介料として受け取っています。

 

学校側の利益から仲介料が引かれるだけで、留学生側はエージェントを通そうが、通さなかろうが費用は同じです。
ちなみに直接フィリピンの語学学校に問い合わせて入学した場合でも同額の授業料を請求されます。

費用が安くなる場合も…?

日本には数多くの留学エージェントがあり、エージェント同士では日々サービスや価格競争を行なっています。そのために留学エージェントによっては期間限定キャンペーンや割引キャンペーンなどを行なっています。

・登録費用無料キャンペーン

フィリピン語学学校に入学時、必ず発生する1万円程度の登録費用をエージェントが負担してくれるキャンペーン

・期間限定割引キャンペーン

夏休み、冬休み、ゴールデンウィーク、お盆休みを除いた時期は留学生が少ないです。そういった留学生の少ない時期には割引キャンペーンを行なって留学生を増やそうとするエージェンもあります。

手間が一切かからない

エージェントを通さずに自分で直接手続きする場合は以下のようなことを全て自分で行う必要があります。

・語学学校にEメール

・必要事項の記入

・留学費用の国際送金

・その他必要事項の理解

 

日本人スタッフがいない語学学校もあるために、英語でのEメールやり取り、申し込みフォームの記載、不慣れな国際送金、英語で書かれた必要事項の理解などを全て自分自身で行う必要が有ります。

エージェントを通すことによって、これらの手間がかかる作業を全て代行でやってくれるので、手間や心配要らずで留学することができます。

サポートが手厚い

留学エージェントによっては24時間の電話やメール対応

 

あまり必要のないサービスだと思っている方も多くいると思いますが、意外に役立つサービスだったりします。

・飛行機が飛ばない

・空港で迷子になってしまった

・財布やパスポートを失くしてしまった

 

こんな時はパニックに陥ってしまいがちですが、24時間対応サービスが頼りの綱となります。電話をするだけで対処法を教えてくれたり、パニック時や緊急時に丁寧なサポートをしてくれます。

学校への不満はエージェントへ

 

語学学校によってはオフィスに入って行きずらい学校もありますし、先生や学校スタッフに直接言えないようなことも稀にあります。

・部屋が汚い

・ルームメイトとウマが合わない

・先生を変えたい

 

こんな不満等を抱えてしまった場合にもエージェントへEメールを送れば、代わりに学校へ伝えてくれます。

何か困ったことがあればエージェントに相談

 

とりあえず留学中に発生して、自分では解決することのできないことがあればエージェントに相談すれば大丈夫です。

留学に関わって何年、何十年も実績のあるエージェントであれば何かしら手助けできることや過去の事例等もたくさんあるので早急に対処してくれます。

エージェントを通した場合のデメリット

学校の選択肢が狭い

エージェントを通す場合はエージェントの扱っている語学学校の中から選ぶ必要があります。

逆にエージェントなしの場合は、エージェントが扱っていない学校も自分で選ぶことができます。

 

日本には数々のフィリピン留学エージェントがありますが、フィリピンにある全ての語学学校を取り扱っているわけではありません

フィリピンでも有名な語学学校は扱っているかもしれませんが、規模の小さい語学学校や最近できた新しい語学学校を扱っていない場合も当然あります。

そういった語学学校に留学するためには自分で調べて直接学校に問い合わせたりと、エージェントなしで手続きする必要があります。

エージェントが関与していない語学学校には日本人生徒が少なかったり、アジア圏出身ではない生徒さんが多く滞在している可能性も高いです。

情報が曖昧な可能性

留学エージェントはたくさんの語学学校を取り扱っているために、情報が曖昧な可能性が十分にあります。

もちろんエージェントの方は各語学学校に毎日滞在している訳ではないし、訪れたことのない語学学校を紹介している場合も多々あります。リアルタイムで学校にいる訳ではなく、人伝てで聞いた学校情報を留学生にシェアしていることも頻繁にあります。

留学エージェントさんも分からないことがあれば、その都度学校に問い合わせて情報確認を行なっています。

結局「あり、なし」どっちがいいの?

仲介料金は一切発生しないので「エージェントあり、なし」どちらを選択しても構いません。エージェントを利用しても損は全くありません。

留学が初めての方…エージェントを利用すべき

初めてではない方…エージェントなしでもOK

留学や海外渡航が初めての方はどうしても分からないことや不安なことに沢山遭遇します。そんな時には留学のプロであるエージェントを利用していることによって、メールや電話で相談できるために心の拠り所になったり、 色々な手間を省くことが可能です。

逆に一度や二度フィリピン留学を経験している方からすれば、エージェントとやり取りをするのは時間の無駄や面倒です。そういった場合は直接学校に問い合わせて淡々と手続きを済ませることによって余計なやり取りをする必要はありません。

英語の自信のない方、手続きが面倒な方はエージェントを利用しましょう!
【フィリピン留学の効果】1〜3ヶ月、半年で英語はどれくらい向上?フィリピン留学って最近流行ってるけど、一体どれくらいの期間行ったら、どれくらいの英語能力が身に着くのか疑問に思う方もたくさんいるはずです...
【2019年治安の良さNo.2】フィリピン ダバオの治安と5つの魅力フィリピンの治安ってどうなの? 特にどこの都市の治安が良い?悪い? こう聞かれたら僕は「フィリピンのダバオだったら日本と同じ...