ワーキングホリデー

【3ヶ月で100万円?】ワーホリで貯金っていくら貯まるの?

あなたはワーホリへ何を目的として行きますか?

お金?英語?友達?日本からの脱出?

理由は人それぞれあると思いますが、100%の人が少なくともお金に関して気にするでしょう。

大量に稼ぎたい、できれば貯金もしたい、生活費が稼げればいい等々、お金に関する思いは様々だと思いますができれば貯金したいですよね。お金は多くあって損はありませんからね。

お金のことだけを考えているのは気が引けると思っている方も自分に正直になってください。僕もオーストラリアをワーホリ先として選んだ理由は貯金をするためでした。僕やあなただけではありません。オーストラリアでワーホリをしている人の大半がお金をたくさん貯金するという意気込みを持っています。

前置きはさておき本題に移りましょう。

3ヶ月で100万円を貯めたという記事をインターネットで頻繁に見かけますが本当なのでしょうか?

3ヶ月で100万円を貯めることって可能なの?

結論から言ってしまうと、3ヶ月で100万円を貯めることは可能です。

頑張れば貯まります。頑張ればと表現しましたが日本と比べれば比較的簡単に貯めることができます。

実際に僕の周りに何人もいましたし、僕も惜しいところまで到達しました。

僕の周りでは3ヶ月で120万円貯めていた人、6ヶ月で200万円貯めた人がいました。

3ヶ月120万円貯めた友達は、倉庫の中でフォークリフトを運転して商品などを整理や運搬する作業員をやっていました。

・時給26ドル

・土日1.5倍、祝日2.2倍

・週6日勤務

という条件で働いていました。

平日時給26ドル×8時間×5日間=1040ドル

土曜日時給39ドル×8時間=312ドル

1週間1300ドル〜1400ドル稼いでいました。

2018年末では1ドル=85円あったので日本円に換算すると1週間11〜12万円です。

単純に計算して1ヶ月44万〜48万円の収入です。3ヶ月は90日あると考えると約13週間なので家賃や食費を引いても120万円貯まりますね。

こんなのたまたま給料の良い仕事を手に入れることができたからでしょ、と思われてしまうかもしれませんが高時給の仕事はみなさんが思っている以上にあります。

例えば、フォークリフトの仕事はフォークリフトの免許を持っていないとできないので高時給であったり、カジノのディーラーや美容師などもそうですね。

僕はオーストラリア滞在中は日本人経営の美容室しか行きませんでした。みなさんも想像できる通り日本人の美容室は割高です。しかしたくさんのお客さんがいます。予約を取ろうとしても1週間先まで予約がいっぱいなんてこともあります。

もちろんお店が儲かっている分、従業員さんの給料も良いです。僕の友達にも美容室で働いている人はいましたが給料は結構良いと言っていました。

仮にあなたが専門職の職歴や資格を持っていたら3ヶ月で100万円以上貯金も全然可能です。簡単にできます。

平均の給料はどれくらいなの?

ここで気になってくるのは特に特別な職歴や資格を持っていない人の給料はどうなの?ということですよね。

僕はその一員でした。オーストラリアに行くまでに大した英語能力や資格を持っていなかったので一番求人の出ているレストランで働くしかありませんでした。

ファーム生活4ヶ月を終えた後はメルボルンに移動してレストランで仕事を始めました。

僕が1〜2週間必死で仕事を探しをしてわかったことは平均時給は18ドル〜と言ったところです。法律違反をしているお店の時給だと12ドルというところもありましたが従業員は誰もいませんでした。そんなところで誰も働きません。

オーストラリアの法律上では最低時給約18ドルと設定されているので最低時給を提示しているところが多いです。

僕の場合は昼と夜で2つ掛け持ちをしており、昼の時給は19.5ドル、夜の時給は18ドルという条件で働いていました。1つの仕事であれば長くて1日8〜9時間しか仕事ができないと思ったので僕は2つ仕事を掛け持ちでしてもっと働こうと考えていたからです。

僕みたいな特に資格等がない人でも週800〜1000ドル程度稼いでいたために当時のレート1ドル=85円で計算すると週7〜9万円、月28〜36万円くらいもらっていました。そこから家賃や食費を引いて3ヶ月で80万円くらい貯金することができました。

長時間働いた日では1日12時間という日もあったために、かなりクタクタになってしまったので3ヶ月全力疾走した後はシフトを減らしたので結局オーストラリアを離れる時にはほとんど貯金はありませんでしたが、半年〜1年間真剣に貯めようと思えば200万くらい貯めることも可能だと言えます。

今は難しくなってきている?!

当時のレート1ドル=85円と何度か書いていたのはお気づきでしたか?

そうなんです、ここが問題なのです。今現在(2019/7)は残念ながら円高なんです。円高は日本にとって良いことなので批判すると怒られてしまうかもしれませんが、オーストラリアで働いている日本人にとっては少し辛いです。

オーストラリアで働いている場合は給料をドルでもらいます。そして日本に帰る際に日本円に換金しなければならないために、その際にはマイナスになってしまいます。

僕がオーストラリアに行った当初は1ドル=85円ほどあったのですが、僕がドルを日本円に換金した時は1ドル=78円でした。

そして今現在2019年7月25日のレートはなんと!!!

 

 

1ドル=75.4円!!!!

例えば、

1週間分の給料1000ドルを85円と75円で計算した場合、

1週間の給料1000ドル×85円=8万50000円

1週間の給料1000ドル×75円=7万5000円

やばくないですか?1週間の給料は1000ドルで変わらないのに、レートが低いが故に1万円も変わってくるのです。これが1年だと考えたら?

1週間1000ドルの給料を1年間継続的に貰うことができたと考えたら48万円も損することになります。FXで商売をしている訳ではないのに約50万円も失ってしまうと考えたらかなり痛いですよね。これが現在の問題点ですね。

もちろん今現在でも3ヶ月で100万円以上、1年で200〜300万円稼いでいる人はいるので不可能ではありませんがレートの低さからしても少し難しくなっていると言えます。

まとめ

・3ヶ月で100万円貯めることは可能なの?

可能です。日本で3ヶ月100万円貯めるよりは比較的簡単にできます。

ですが1年前に比べて少し難しくなっています。

・大した職歴や資格がない人でも可能?

可能です。レストランで働いていた僕でも3ヶ月で100万円近く貯金することができました。

ですが長時間働かなければいけないので体力的にはかなり辛いです。

・時給が18ドル以下の仕事はしないように

実はローカルジョブには時給が18ドル以下の仕事もたくさんあります。そういった仕事では3ヶ月100万以上貯金はほぼできないと考えてください。

ローカルジョブとタックスジョブの違いについては過去の記事を確認してください。

・昔に比べて難しいの?

2019/7現在では円高になっているために豪ドル→円の為替レートがかなり悪いです。その結果昔に比べて少し難しくなっています。

日本で働いてオーストラリアに行く分には得かもしれませんが、オーストラリアで働いて日本円に換金する場合は少なくなってしまいます。