フィリピン雑学情報

【フィリピンで人気のアニメ6選+α】あの意外なアニメも大人気?

外国人に「日本で有名なものは?」と質問すると返ってくる返答としてトップ3にもランクインしている「日本のアニメ」ですが、フィリピンでも日本のアニメは大人気で小さな子供から大人まで幅広い年齢層から愛されています。

今回は、「フィリピンで人気のある日本のアニメ」、「フィリピンで上映されていた日本のアニメ映画」、「フィリピンにあるアニメグッズショップ」を紹介します。

フィリピンの人気アニメ6選

ONE PIECE(ワンピース)

日本だけでなく世界中でも圧倒的人気のアニメといえば「ONE PIECE(ワンピース)」です。

日本人でも見たことが有るか無いかは別として、年齢層問わずほぼ100%の人が知っています。フィリピンでも同様でフィリピンのDVDショップに行けば必ず置いてありますし、英語版やタガログ版などもあるために英語が上手くないフィリピン人にとっても見やすいアニメとなっています。

DRAGON BALL(ドラゴンボール)

 

日本の元祖アニメと言えば「DRAGON BALL(ドラゴンボール)」です。日本でドラゴンボールの全盛期は2005年だったので少し昔ですが、10年以上経った今でもほとんどの若者が知っていますし、未だに愛されるアニメの一つです。

そんな少し古いアニメであるドラゴンボールはフィリピンでも大流行しました。今でも愛されているアニメの一つで、街に出歩くと孫悟空の黄色いTシャツを着ているフィリピン人を見かけることも稀にありますし、子供がドラゴンボールの絵の入った服を着ているところも見かけます。

NARUTO(ナルト)

 

ワンピース、ドラゴンボールときたらもう一つの有名なアニメといえば「NARUTO(ナルト)」です。フィリピンではナルトはそこまで若者人気は無いものの、30〜40代の年齢層からは圧倒的な人気があります。ほぼ100%のフィリピン人がナルトのアニメを知っています。

ナルトの一番の魅力である”忍術”は日本語ではなく英語になっているために、ナルトを話題として話そうと思ってもなかなか話が通じないかもしれません。

影分身の術=Art of the Doppleganger

雷切=Lightning Blade

Slam Dunk(スラムダンク)

 

フィリピンで圧倒的人気のアニメといえば「スラムダンク」です。もしかしたらワンピースやナルトに勝るのではないかというくらいフィリピンでは人気のアニメです。

スラムダンクの凄さは、フィリピン人男性だけではなく女性にも人気があるところです。というのもフィリピンで一番人気なスポーツといえば”バスケットボール”、一番力を入れているスポーツといえば”バスケットボール”なのです。そういった国柄もあってスラムダンクはフィリピン国民からかなり人気なアニメなのでしょう。

Attack on Titan(進撃の巨人)

 

日本では実写化されるほど大人気アニメである「進撃の巨人」は、フィリピンでも大人気アニメの一つです。内容は少し難しいために20代〜の支持が圧倒的です。

英語では「Attack on Titan(アタック オン タイタン)」という名前のために”進撃の巨人”と言っても通じないので注意が必要です。

僕のフィリピン人の友達は”進撃の巨人のために生きている”と言っていたくらい人気のあるアニメのようです。

Ghost fighter(幽遊白書)

 

なにそのアニメ?と思う方もいると思いますが、日本では1990年代に大人気だったアニメであり、フィリピンでも2000年頃から今現在に至るまでとても人気のあるアニメです。

フィリピンでは英語の名前である「Ghost fighter(ゴースト ファイター)」として有名で、”キャラクターがカッコいい”、”ストーリーが面白い”などの理由などから人気があります。

上記3つ(ワンピース、ドラゴンボール、ナルト)に比べれば知名度は低いのですが80%ほどの割合でフィリピン人は「幽遊白書」を知っています。

僕は23歳ですがフィリピンでこのアニメに出会うまでは日本では一切見たことがありませんでした。

フィリピンで上映されていた日本の映画

Your Name(君の名は)

公開から僅か28日間で770万人の観客数、100億円以上の興行収入となり超人気アニメ映画となった「君の名は」ですが、実は日本だけではなく海外でも人気アニメ映画となっていました。

フィリピンでも英語字幕が付いて公開されており、若者からはかなりの人気となりました。20〜30代のフィリピン人であれば知らない人はいません。

A Silent Voice(聲の形)

日本では2016年9月に公開されたアニメ映画で第40回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞を受賞した「聲の形」はフィリピンでも公開されました。

フィリピンでは日本のアニメ映画が頻繁に公開されており、聲の形も人気アニメの一つとなりました。

実際に僕もフィリピンで視聴しました。上の写真はフィリピンの映画館に展示されていた物です。

Detective Conan(名探偵コナン)

日本の推理漫画、アニメといえば「名探偵コナン」です。世界中でも有名なアニメの一つで、フィリピンでも人気アニメの一つとなっています。

英語では「Detective Conan(ディテクティブ コナン)」という名前になっており、ほとんどのフィリピン人は知っているために「コナン」と言えば通用します。

英語で推理漫画を視聴するのはかなりの難易度になるために、定期的に観ているフィリピン人はあまりいないかもしれませんが、逆に観ているフィリピン人がいるのであれば相当な英語レベルの持ち主だとも言えます。

実際に僕もフィリピンで「名探偵コナン 紺青の拳」を視聴しました。英語字幕を必死に追いかけていましたが、とても難しい英単語が出てきていたのを覚えています。

フィリピンのアニメショップ

フィリピンのダバオにあるアニメショップ

フィリピンの各都市には数々の日本のアニメグッズショップがあるくらい日本のアニメは有名で人気となっています。

こういったアニメショップでは上記で紹介した人気アニメ以外にも沢山のアニメグッズ(キーホルダー、Tシャツ、フィギュア)を揃えています。

 

商売繁盛しているのだとか?

まとめ

フィリピンで人気のアニメ6選

・ONE PIECE(ワンピース)
・DRAGON BALL(ドラゴンボール)
・NARUTO(ナルト)
・Slam Dunk(スラムダンク)
・Attack on Titan(進撃の巨人)
・Ghost Fighter(幽遊白書)

フィリピンで上映されていたアニメ映画

・Your Name(君の名は)
・A Silent Voice(聲の形)
・Detective Conan(名探偵コナン)

”ワンピース”、”ナルト”、”ドラゴンボール”、”君の名は”などの影響もあり、最近では日本のアニメも世界中で人気があるジャンルの一つとなっています。フィリピンの映画館ではアメリカやイギリスなどの大人気映画と同時に日本のアニメ映画なども公開されているために、フィリピン中でも知名度のあるものとなっていることは間違いありません。

2019年7月に公開された「天気の子」や2019年9月に公開された「HELLO WORLD」なども日本で公開された約1ヶ月後には既にフィリピンで公開されていました。

日本で映画鑑賞すると1500円以上しますが、フィリピンでは300円程度で全く同じ映画を観ることができるので超お得です!
お気に入りジブリ映画で英語勉強【英語能力がグンッと向上!】 そんなあなた必見! 実は筆者も英語の映画、ドラマ、音楽、youtube(TED talkなど)を使...
【映画やドラマで英語勉強】初心者にオススメ勉強法と動画サイト英語勉強って正直つまらないし、できれば楽しみながら勉強したいですよね? 英語勉強している方であれば100%、自分の好きな映画やドラ...