フィリピン旅行情報

【ペソ換金】あなたの手数料は大丈夫?【損しない外貨両替2選】

海外渡航には必ず必要な外貨両替ですが、あなたはどのような方法で外貨両替を行なっていますか?

・日本で両替(インターネット、大黒屋、銀行、空港など)

・現地で両替(両替所、銀行、ホテルなど)

・クレジットカードのキャッシング

・国際キャッシュカード(新生銀行など)

実は方法によっては、高額の損をする方法もあることをご存知ですか?

筆者がフィリピンで1万円を両替しようと色々なところに聞き回った結果、

とある銀行では「1万円=3500ペソ」

とある両替所では「1万円=4700ペソ」

1200ペソ=2500円の差が1万円から(2019/8現在)

知らないと25%も取られてしまいます!

1万円を両替しようと思っただけで2500円も差が…

10万円を両替すると2万5000円も差が…

実は知らないうちにこんなに損をしている方がたくさんいます。どこが良くて、どこが悪いのかをきちんと把握して、損をしないようにしましょう!

ということで今回は外貨両替で損する方法と損しない方法を紹介します!

損する方法(なるべく使わない方が良い)

現地ホテル両替

両替レート○(提携銀行によって値段が異なる)
手数料×(両替所の中では一番最悪)

両替所の中でもホテルの両替所は最悪だと言われています。

両替レート云々よりも、手数料がかなり取られてしまいます。どうしてもスグにお金が必要な時以外の場合は、ホテルでの両替は絶対に避けましょう。

空港両替

両替レート○(提携銀行によって値段が異なる)
手数料△(ホテルよりは良い)

多くの方がご存知だと思いますが、空港両替は一般的に手数料が高いと言われています。国によっても多少前後しますが、日本の空港では1ドルあたり2〜5円の手数料、アメリカでは1ドルあたり15円以上の手数料とも言われています。

どうしても現地到着後は交通機関の利用でお金が必要になるために両替をしますが、必要最低限の金額分を両替するようにしましょう。

クレジットカードのキャッシング

両替レート◎(ブランドにより前後)
手数料△(200ペソ約400円)

クレジットを使用した換金レートは基本的に良いですが、フィリピンのATMでお金をキャッシングする場合は手数料が200ペソ(約400円)かかります。

400円であればそこまで高くないと思いますが、フィリピンのATMで一度に下ろすことのできる金額が最大10000ペソ(2万円)となっています。

短期旅行であっても2万円では足りないために2回3回とATMを使用すれば800円、1200円とどんどん大きくなっていきます。フィリピンでの400円はとても貴重で夕飯を一食食べることができてしまいます。これから紹介する手数料等がかからない両替方法を利用するようにしましょう。

損しない方法(高額両替の場合は特にオススメ)

外貨両替マネーバンク


両替レート◎(日本国内ではトップクラス)
手数料◎(かなり低い)

マネーバンクのメリット

・ウェブで申請して配送してもらえる(空港郵便局での受け取りも可能)
・レートが良い(日本の両替所ではトップクラス)
・投資目的の外貨両替として利用する人も多数
・会員登録不要
・全国一律で配送料無料
・14時までの入金で当日発送
・外貨通貨→日本円にも両替可能(レートはトップクラス)

マネーバンクのデメリット

・下限両替金額が7万円以上

良レートサービスを提供しているために金額が大きくないと細案が合わず、7万円以下の両替ができないところが唯一の欠点です。

両替金額は7万円からですが、それだけレートには自信を持っているサービスだということが伺えます。

使い方

Webページにいきます

②日本円をペソに両替する場合は「外貨を買う」をクリック

③今後利用する見込みのある方は「新規登録」、手っ取り早く利用したい方は「登録せずに申込む」をクリック

④換金したい額を打ち込む(最低取引額7万円)

⑤お金の支払い方を選択(銀行振込または代引き)

⑥指示に従い、住所などの個人情報の打ち込み

⑦銀行振込を選択した場合は、振込に行く

⑧海外通貨が届くのを待つ

現地の両替所

両替レート◎(どの方法よりも圧倒的良い)
手数料◎(高額請求に注意)

フィリピンペソ両替は基本的に現地両替所のレートが一番良いです。

現地両替所と言っても、空港、銀行、ローカルの両替所とたくさんありますが、街中にあるローカル両替所は圧倒的なレートです。

冒頭でも説明した2500円の差があったというのも、現地の銀行とローカルの両替所を比較したものでした。現地の両替所が一番損しない方法ですが、初心者にとっては少し危機感を与えられるような雰囲気もあるので、少し街に慣れてから現地の両替所利用をオススメします。

まとめ

空港やクレジットカードでの両替はレートが悪かったり、手数料が高いためにオススメしないと紹介しましたが、銀行や会社によっても大きく違うために一概に全て悪いとは言えません。

しかし、旅行や留学前には日本のレートの良い両替サービスでお金を両替しておく方が無難だと言えます。今回紹介した外貨両替マネーバンクはレートが日本ではトップクラスな上に、スグに受け取ることができ、過去の実績も抜群です。

7万円以上の両替でないと会社も利益が出ないという覚悟でやっているために最低金額が7万円に設定されていますが、7万円以上の両替をするのであれば絶対に使っておきたい両替サービスです。

ちなみに僕は海外渡航回数が100回以上の母から教えてもらいました

【費用が10倍違う?!】英会話教室 VS フィリピン留学の値段比較英語学習に興味津々のあなたに必見 フィリピン英語留学と英会話教室 どっちの方が安いの? それぞれの良し悪しがあるために一概には高い...
【2019年治安の良さNo.2】フィリピン ダバオの治安と5つの魅力フィリピンの治安ってどうなの? 特にどこの都市の治安が良い?悪い? こう聞かれたら僕は「フィリピンのダバオだったら日本と同じ...