フィリピン旅行情報

【ビサヤ語&セブアノ語】挨拶フレーズ40選【セブ島・ダバオ留学】

英語留学で有名なフィリピンですが、フィリピン人は普段の会話で英語を使用しません。
ではどんな言語をフィリピン人が使用するのか?

フィリピンの首都マニラが属するルソン島に住むフィリピン人はタガログ語(フィリピン語)

有名観光地で知られるセブ島が属するビサヤ諸島やミンダナオ島に住むフィリピン人はビサヤ語(セブアノ語も含まれる)

大きく分けてコレらの二つの言語を使用します。

ビサヤ諸島やミンダナオ諸島に住むフィリピン人はビサヤ語を普段使用しますが、フィリピンの標準語であるタガログ語も話すことができます。

とはいえ、セブ島やミンダナオ島に語学留学をする際に外でフィリピン人友達を作るためには少しビサヤ語やセブアノ語を話せることによって好感を持ってもらえ、より簡単に友達を作ることができるのも事実です。

そんな時に知っていたら便利な挨拶とフレーズを今回は紹介します!

ビサヤ語とセブアノ語の違い

まずは知っておくべき知識として「ビサヤ語とセブアノ語」の違いがあります。

セブアノ語というのはビサヤ語の中の方言です。

基本的には同じものだと思っておいて構わないのですが、違う単語もたくさんあります。

要するに関西弁(ビサヤ語)と大阪弁(セブアノ語)の違いです。

関西弁=大阪弁というイメージがありますが、関西弁の中にも大阪弁、京都弁、奈良弁などたくさんの種類があります。

セブアノ語というのはビサヤ語の中の一つの方言に過ぎません。

関西人が大阪弁だろうと奈良弁だろうと大体理解できるように、ビサヤ語だろうとセブアノ語だろうとビサヤ諸島に住んでいるフィリピン人であれば大体理解できます。

ビサヤ語とセブアノ語の発音

幸運なことにもビサヤ語とセブアノ語の発音は日本語とほぼ同じです。

文字はアルファベットですが、日本人の得意なローマ字読みで読めば難なく通じます。むしろ英語っぽく発音するよりも日本語っぽく発音した方が上手に聞こえるので、日本人にとっては覚えやすく、理解されやすい言語であると言えます。

コレから紹介する挨拶フレーズに関しても、ローマ字読みしてもらえれば何の問題もなく通じます。
日本人にとっては英語よりもビサヤ語の方が圧倒的早く習得できます。

ビサヤ語・セブアノ語の挨拶フレーズ

基本挨拶①

日本語ビサヤ語・セブアノ語読み方
おはようMaayo’ng Buntagマーヨン ブンタグ
こんにちはMaayo’ng Udto
Maayo’ng Hapon
マーヨン オッド(12〜15時くらい)
マーヨン ハポン(15〜17時くらい)
こんばんはMaayo’ng gabi-iマーヨン ガビーイ

 

Maayo=good(良い)という意味があります。

英語でもgood morning,good afternoon,good eveningと言うように、ビサヤ語でも挨拶をする時にはmaayo=goodを前に付けます。

ちなみにHapon(ハポン)には”日本人”という意味もあります。

基本挨拶②

日本語ビサヤ語・セブアノ語読み方
調子はどう?Kumusta ka?クムスタ カ?
大丈夫、元気だよ!Okay lang !オッケー ラン!
あなたは?Ikaw?イカウ?

 

この辺りの基本挨拶は、英語が使われることも頻繁にあります。

とはいえ、知っていると「オォ!?」となることは間違いありません。

基本挨拶③

日本語ビサヤ語・セブアノ語読み方
はいOo/Oオォ/オー
いいえDili/Diディリ/ディー

日本語でも「うん、はい」「いいえ、ううん」とあるように、ビサヤ語にもたくさんの”はい”や”いいえ”を表す言葉があります。

ビサヤ語・セブアノ語の自己紹介フレーズ

日本語ビサヤ語・セブアノ語読み方
お会いできて光栄です。Nalipay ko na makaila ka.ナリパイ コ マカイラ カ。
お名前は何ですか?Unsa imong pangalan?ウンサ イモン パガラン?
私の名前は○○です。Ako si ○○.アコ シ ○○。
何歳ですか?Pila imo edad?ピラ イモング エダッド?

 

Unsa=なに、imong=あなたの、pangalan=名前、Ako=私

Unsa(ウンサ)はとても便利な単語で、ハテナを付けてUnsa?(ウンサ?)と発音すれば「なんて?」という私たちが何かを聞き直す時に頻繁に使う意味にもなります。

Unsa pangalan(ウンサ パガラン)と2単語を繋げて言うだけでも、「名前なに?」といったように人の名前だけではなく、レストランなどお店の名前を聞くこともできます。

知っていると便利フレーズ

日本語ビサヤ語・セブアノ語読み方
ありがとうsalamatサラマット
おねがいPalihugパリホグ
とってもkaayoカアヨ
美味しいLamiラミ
わからないAmbotアンボット
行きましょう!Tara!タラ!
助けて!Tabangi ko!タバンーギ コ!
止めて!Hunong!フノン!
早く!Pagdali/Daliパグダリ/ダリ
高いMahalマハル
安いBaratoバラト
可愛い/美人Guwapaグワパ
かっこいい/イケメンGuwapoグワポ

 

感情を表すフレーズ

日本語ビサヤ語・セブアノ語読み方
お腹すいたGigutom koグトム コ
喉乾いたGi-uhaw koギウハウ コ
お腹いっぱいBusog koブソグ コ
疲れたKapoy koカポイ コ
眠たいKatulugon koカ トゥ- ル グン コ

ko(コ)というのは「私」を表します。”ko”の代わりに”ka(カ)”を付けると「〜ですか?」と誰かに聞く時の質問になります。

例えば、”Busog ka?(ブソグ カ)”とko→kaに変えると、”お腹空いた?”となります。

覚えておくと便利かもしれませんね。

5W1Hを覚えておくといいかも!?

 

日本語ビサヤ語・セブアノ語読み方
いつ?Kanus-a?カヌスーア
どこ?Asa?アサ?
なに?Unsa?ウンサ?
だれ?Kinsa?キンサ?
なぜ?Ngano?ンガーノ?(発音難しい)
いくら?Tagpila?タグピラ?
何個?Pila?ピラ?
コレは何ですか?Unsa ni?ウンサ ニ?
何してるの?Unsa imong gibuhat?ウンサ イモン ギブハト?
どこに行くの?Asa ka muadto?アサ カ ムアドット?
ここはどこ?Asa ni dapit?アサ ニ ダピット?

 

”Nga”の発音は日本語には無いために少し難しいですが、ンガと発音してしまって問題ありません。鼻の上から声を出すイメージだとフィリピン人は言いますが、日本人にはあまりわかりません。

ンガと発音してしまっても全然通じるので問題ありません。

まとめ

ビサヤ語とセブアノ語は発音が日本語に似ている上に、何だか覚えやすい語呂合わせのために日本人にとっては比較的習得しやすい言語です。

英語の場合はリスニング勉強もしなければなりませんが、ビサヤ語とセブアノ語の場合は言葉の速度も日本語に近いために単語を知っていれば必ず聞き取ることができます。

今回紹介した簡単なフレーズであれば2〜3日あれば覚えることができます。コレらを知っていることによってフィリピン人とより早く打ち解けることができる上に、会話の話題にもなること間違いありません。ぜひ覚えておきましょう!

【アメリカ人公認のフィリピン英語】本当に訛りや発音は大丈夫?フィリピンの英語についてあなたはどう思っていますか? フィリピン留学を検討している人であれば誰しもが気になっているはず。 そ...
【フィリピン留学の効果】1〜3ヶ月、半年で英語はどれくらい向上?フィリピン留学って最近流行ってるけど、一体どれくらいの期間行ったら、どれくらいの英語能力が身に着くのか疑問に思う方もたくさんいるはずです...