ダバオお役立ち情報

ダバオでインスタ映えするカフェ6選!勉強や休憩にもピッタリ!

最近ではフィリピンのダバオ市はフィリピン国内でも特に治安が良いために英語留学や旅行で訪れる方が多くいます。

今回は休憩、勉強、待ち合わせなどで使える地元民から人気のカフェを6つ紹介していきます。

ダバオで人気のカフェ6選

FROG kaffee

カフェ基本情報

住所:Prime Square, F. Torres St, Prime Square, Dabaw, 8000 Lalawigan ng Davao del Sur

電話番号:+63 82 224 4044

営業時間:月〜日(11時〜1時)

ダバオの中心街にあるカフェ「FROG kaffee(フロッグ カフェー)」は昼はカフェ、夜はバーとして営業しています。

ここではオシャレな椅子に座って、オシャレな飲み物やデザートを注文する事が出来るために地元民からも人気があります。

飲み物やデザートがオシャレな容器に入ってくるのでインスタ映えしますし、夜はバンド演奏などがあるためにインスタのストーリーに映えます。

ちなみに飲み物やデザートの味はフィリピンテイストなので超甘いです。

Madayaw Café

カフェ基本情報

住所:Reyes Drive, Bo, Stella Hizon Rd, Buhangin, Davao City, 8000 Davao del Sur

電話番号:+63 82 272 7500

営業時間:月〜日(6時〜22時)

2020年1月現在ではダバオで最も最新のホテルである”DusitD2″の中にあるカフェです。

「Madayaw Café(マダヤウ カフェ)」では自家製パン、ケーキ、フランスのお菓子などを注文する事ができ、全て芸術的な仕上がりとなっていてインスタ映えすること間違いありません。

フランスのお菓子(マカロンなど)はどれもインスタ映え間違いありません!

Blugre Coffee

カフェ基本情報

住所①:SM Lanang Premier Sky Garden

住所②:Abreeza Mall, J.P Laurel Street

住所③:Matina Town Square, McArthur Highway

電話番号:+63 2 8251 2376

営業時間:月〜日(10時〜21時)

ダバオには3店舗ある「Blugre Coffee(ブルグレ コーヒー)」はダバオ初の大手コーヒー専門カフェであり、最近では海外からのコーヒー産業への参入があるにも関わらず生き残ってきました。

「ブルグレ コーヒー」の特徴としては”フルーツの王様(ドリアン)+カプチーノ”という少し変わったメニューがあり、フィリピン人の間では人気があります。

ドリアンカプチーノは”コーヒーの王様”とも呼ばれており、提供しているお店はかなり少ないのでインスタに載せる価値はありますし、経験の一つとして立ち寄ってみるのも良いかもしれません。

Starbucks

カフェ基本情報

住所①:F. Torres Street

住所②:SM Lanang Premier

住所③:Abreeza Mall, J.P. Laurel Street

住所④:Talomo, Davao City, Davao del Sur

住所⑤:SM City Davao

電話番号:+63 82 330 7970

①の営業時間:月〜木(7時〜1時)金,土(7時〜2時)日(8時〜0時)

②の営業時間:月〜日(10時〜21時)

③の営業時間:月〜木,日(8時〜0時30分)金,土(8時〜1時30分)

④の営業時間:月〜木(8時〜1時15分)金,土(8時〜2時)日(9時〜0時)

⑤の営業時間:月〜木(7時30分〜0時)金,土(7時30分〜2時30分)日(7時30分〜1時30分)

今や世界各地で人気のある「Starbucks(スターバックス)」はフィリピンのダバオにも5店舗あります。

日本と同じメニューもありますが、期間限定メニューは日本と異なるために行ってみる価値はあります。

そしてスターバックスの良いところは夜遅くまで営業していて、高速Wi-fiが使える事です。店舗によって営業時間とWi-fiの有無が異なるために事前に調べてから行くほうが無難です。

ちなみに「スタバ」と略すのは日本人だけなので、海外では通じません。

The Coffee Bean and Tea Leaf

カフェ基本情報

住所①:SM Lanang Premier

住所②:Agdao, Dabaw, Lalawigan ng Davao del Sur

住所③:Abreeza Mall, J.P. Laurel Street

①,②の営業時間:月〜日(10時〜22時)

③の営業時間:月〜木(7時30分〜1時)金,土(7時30分〜2時)日(7時30分〜0時)

フィリピン各地にある「The Coffee Bean and Tea Leaf(ザ コーヒー ビーン アンド ティー リーフ)」はダバオに3店舗あります(実は日本にも数店舗ある)。

フィリピン人からは「Coffee Bean(コーヒー ビーン)」と呼ばれており、このカフェの特徴としては”コーヒー豆にこだわっている”ところです。

コーヒー愛好家は数あるコーヒーショップの中から「コービービーン」を選択する傾向にあると言われています。

ちなみに僕のオススメは”クラッシュアイス抹茶ラテ”です。氷をクラッシュしてもらうことによって抹茶シェイクのようになって美味しいです。

The Green Coffee

カフェ基本情報

住所①:Abreeza Mall, J.P. Laurel Street

住所②:Victoria Mall

住所③:Torres street

①の営業時間:月〜日(10時〜21時)

②,③の営業時間:24時間

フィリピンではとても有名なカフェである「The Green Coffee(ザ グリーン コーヒー)」はダバオには7店舗あります。

ダバオのコーヒーショップでは一番多くの店舗数があり、ほとんどの店舗が24時間営業しています。

「グリーンコーヒー」の大きな特徴は外見がとてもエコな造りとなっておりインスタ映えします。

フィリピンで24時間営業の飲食店と言えば「コーヒービーン,マクドナルド,ジョリビー」です!

まとめ

ダバオでインスタ映えするカフェ6選

・FROG Kaffee(ダバオ発祥のカフェ)

Madayaw Café(芸術的なデザート)

Blugre Coffee(ドリアンカプチーノ)

Starbucks(日本には無い限定メニュー)

The Coffee Bean and Tea Leaf(コーヒー豆にこだわりのあるカフェ)

The Green Coffee(24時間営業)

今回はインスタ映えするダバオの人気カフェとそれぞれの特徴を紹介してきました。

筆者がオススメする”ダバオに訪れた際に行っておきたいカフェ”は「芸術的なデザートを提供している”Madayaw Café”」と「ドリアンカプチーノを提供する”Blugre Coffee”」です。

ダバオにしか無いカフェで貴重な体験をしてみては如何でしょうか。

【2020年版】ダバオで一番レートの良い両替所【オススメ】フィリピンのダバオ市には沢山の両替所がありますが、無闇に両替してしまうと知らない間に1万円の両替で2500円も損してしまう可能性がありま...
【ダバオのサマール島おすすめビーチ10選】迷ったらココに決まり!サマール島には30個以上のビーチがあるからどこに行けばいいのか迷ってしまう。 現地の人におすすめのビーチを紹介してもらったけど行き...