海外旅行の知恵

【◯◯で外国人と会話】もう英語勉強は必要ない時代!

外国人の友達ともっと深い会話がしたい

外国人の彼女や彼氏が欲しい

海外出張が控えている

そんなあなたに必見!

2年間と300万円費やして必死に英語勉強をした僕も”すごい”と感じた器械

「ポケトーク」

翻訳機なんて胡散臭いと思いますよね?

僕も思っていました。

事実として、「翻訳機なんて…」と思っていたので必死に2年間掛けて英語勉強しました。

しかし、あるきっかけでポケトークの素晴らしさを知ることになったんです。

なんと!!

フィリピンで8ヶ月一緒に英語勉強をしていたルームメイトが使っていた!

信じられますか?

1年ぶりに日本で再会したルームメイトが…

8ヶ月も英語勉強していた人が…

「ポケトーク」を理由に英語勉強を止めていた。

彼はこう言っていました、

英語勉強がアホらしくなった
外国人の友達と会話したいから英語勉強を始めたけど、ポケトークがあれば会話ができる
英語はそれなりに話せるけど、仕事で英語以外の言葉も必要な時があるからポケトークは便利

ポケトークってなに?

明石家さんまさんが出演していたこのCMを観たことがある人もいるのではないでしょうか?

ポケトークは小さく簡単に持ち運べて、外国人と気軽に会話することのできる翻訳機です。

自動翻訳機を手掛けるオランダの「トラビス(Travis)」と日本のパソコン開発、販売会社「ソースコネクト」が共同開発している製品です。

最近では、google翻訳などがありますが、インターネットでいちいち検索せずとも、ボタンを押して、話しかけるだけで翻訳してくれます。

 

ポケトークの使い方

 

①充電する

②電源を入れる

③言語選択ボタンをタッチして言語を選択する

(音声で言語選択することも可能)

④ボタンを押しながら話す

たったこれだけの手順で、ポケトークが勝手に私たちの会話を通訳してくれます。

詳しい説明は夢のAI通訳機「POCKETALK W(ポケトークW)」から。

 

ポケトークの機能とメリット

 

74言語双方向の翻訳

英語、韓国語、中国語を始め、スペイン語、ドイツ語、フランス語、タイ語、フィリピン語など私たちの知っている言語には全て対応しています。

英語の中でも、

アメリカ英語、イギリス英語、オーストラリア英語、インド英語に分けられていたり、

中国語の中でも、

簡体字(中国共通語)と繁体字(台湾語)に分けられています。

高精度翻訳

翻訳に欠かせないgoogle翻訳では、googleが開発した独自のエンジンのみを使用しています。

一方で、ポケトークではたくさんの企業が開発した数多くのエンジンを使用しています。

つまりgoogle翻訳の脳みそは1つしかないのに比べて、ポケトークの脳みそは無数にあるということです。

こんなこと言うとgoogleさんに怒られてしまいますね。

例えば、「中国語→日本語」「日本語→中国語」の翻訳をする際には

中国語に特化した企業のエンジンを自動的に選択して、翻訳機能を使用してくれます。

レスポンスが早い

翻訳機能を使用していて気になるのは、レスポンスの速度です。

google翻訳を使用したことのある方ならわかると思いますが、聞き手の話を聞き取ってから翻訳されるのに数秒の空きがあります。

この翻訳されるまでの間は少しハラハラして、会話のムードを壊してしまいますよね。

ですが、google翻訳とは比べものにならないくらい高速で、会話のムードを壊すことはありません。

充電持ちが良い

こういった製品で重要なのは充電持ちです。

連続翻訳時間は7時間が保証されています。

1日7時間も継続して会話することなんてよほどありませんよね。

ノイズキャンセル、大音量スピーカー

周りの音を気にせずに自分の声を聞き取ってくれるノイズキャンセル機能、

周りの音がうるさくても聞き取りやすい大音量スピーカーが搭載されています。

例えば、

カフェやバーでBGMがうるさいところでもこれらの機能が搭載されているために支障なく使うことができます。

値段が高くない

ポケトークには種類が2種類

・ポケトーク(グローバル通信あり)(税別29,880円)

グローバル通信を用いるために、スマートフォンと同じようにWi-Fiのないところでもモバイル通信を使用して、ポケトークを使用することができます。

そんなの高いのでは?と思いがちですが、

購入後2年間の通信料はソースコネクト株式会社が負担してくれます。

その後は1年間5000円追加することによってモバイル通信を使用できます。

スマホを海外で使用すると1日3000円かかりますよね?

それを考えたらかなり安値です。

 

・ポケトーク(グローバル通信なし)(税別24,880円)

グローバル通信なしポケトークは、Wi-Fiのみ対応しています。

使用時はWi-Fiを見つけないと使えないために少し不便に感じますが、今時どこでもWi-Fiはあります。

Wi-Fiが近くにあるところでしか使用しないという方にはこちらがオススメ。

 

たった2万5千の器械で、僕のように何百万円も掛けて勉強した英語能力よりも遥かに性能が高くて、英語のみならずたくさんの言語を翻訳することができる代物です。

悔しい〜

まとめ

・「ポケトーク」は簡単に言葉の壁を越えることのできる優れもの

・明石家さんまさんがCMに出演していて信頼度が高い

・値段は2万5千円〜3万円でそこまで高くはなく

・74言語対応していて、google翻訳よりも高性能で使いやすい

・言語勉強でも役に立つ

 

言語の壁で悩んでいる人は騙されたと思って購入してみましょう。

POCKETALK(ポケトーク)公式ホームページには使用者レビュー等やその他機能も載っていますのでご確認ください。

【徹底解説】フィリピン留学の費用【元学校スタッフが計算】安いと言われるフィリピン留学の費用ですが、実際はどれくらいかかるのでしょうか。 実際に僕はフィリピン語学学校の職員として日本の留学...